やる気は成功体験とプレッシャーで湧いてくる!

「半沢直樹」録画だけして

まだ1話も見れていません

eteでございます

脂肪燃焼トレーニング 今日が最終日

ブログの更新ができていないあいだに

いよいよ今日が

「1週間 脂肪燃焼集中トレーニング」最終日となります

4.5.6日目も、ちゃ~んとしんどく、ちゃ~んと汗だくになりました

私は関西に住んでいますが、ここ数日は急に寒くなり

家の中でも何か羽織るものが欲しくなるほどです

筋トレをする時は「おー寒い寒い」と言いながら

一応半袖になるんですが

終わった時には汗だくです

6日目の昨日も扇風機の前でしばらく座ってました

この脂肪燃焼メニュー

息が上がるような動きは

最初のハイニー(もも上げかけ足)ぐらいで

それ以外は静かにしんどい動きのみです

それなのに汗だく

脂肪は燃焼されてそうな気になるんですけどね

今日のトレーニングが終わってからの計測

その結果、何も変わっていなかったら

ほんっとにがっかりです

そうなったらとりあえず、1回爆食いしてやろうかと思っています😋

でも専門的知識のないただの主婦が

勝手に組み立てたトレーニングメニューなので

間違ってた説もありますね

なので、改善点を見つけて

また、ベストに近づけるよう考え直したいと思います

あえて自分にプレッシャーをかける

筋トレをやりだしてから

「私ってこんなにしぶとかったんや」

って思います

前は結構「もうええやん!」って感じの性格でしたが・・・

 

これって

・最初に周りの人たちに「腹筋割るから!」と宣言して、あとに引けなくしたこと

・ブログを始めたこと

この2つがかなり影響しています

「意地でも腹筋を割ってやる!」

50代だってやる気にさえなれば、キレイになれるんやで~」

「どこかで同年代の人達も頑張ってるはず!」

と日々思っているので

今のところ、このモチベーションが下がることはありません

モチベーション維持

モチベーションってそもそもどこから湧いてくるんでしょう?

言い換えたら「やる気」とか「意欲」とかですよね

 

先日たまたま見てたドキュメンタリー番組です

若い営業マンが数か月間、まったく契約が取れず

「もう仕事を辞めたい」

と上司に相談していました

でも上司に励まされ、同期たちの頑張りを目にして

しばらく続けた結果

ポンポンと2件のアポを取ることができます

その後のインタビューでは別人のような顔で

「もう辞めたいとは思いません!」と

力強く答えていました

結局「やる気」ってこういうことですよね

成功体験があると急に「やる気」になる

「意欲」が湧いてくる

人間ってどうしても楽な方に逃げようとするけど

ちょっとでも目標に近づけていたら

それが見えたら

モチベーションが下がることはないから継続できる

結果、目標を達成できる

だから自分で自分に「やる気」を起こさせるには

成功体験プレッシャーが、1番手っ取り早いってことを

実感しています

ちなみに私の成功体験は

・ピッチピチのTシャツが普通に着られるようになった

・出っ張った大転子が少し凹んできた

・ボタンがしんどかったジーンズがブカブカになってきた

こんな小さな成功体験にしがみつきながら

最終目標の

「腹筋を割る」

に日々一歩ずつ向かっています

ザバス ホエイプロテイン100 ココア(1.05kg)【2shdrk】【sav03】【ザバス(SAVAS)】

価格:3,980円
(2020/10/18 10:11時点)
感想(507件)